気になるNEWSの部屋
毎日の気になったニュースをひたすら記録していきます。トラックバックも大歓迎!(記事への言及なくてもOKです)
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト 【--/--/--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドソックス松坂が無失点で勝ち投手に 【2008/10/11】
レッドソックスが勝ち、先発した松坂大輔投手が今季ポストシーズン初勝利(昨年と合わせて通算3勝1敗)を挙げた。松坂は7回0/3を投げ4安打9奪三振4四球無失点で、2番手の岡島秀樹投手も1/3回を無失点に抑えた。
気合が空回りしたのは1回だけだった。松坂が7回0/3を無失点の好投で、チームに大事な初戦の勝利をもたらした。

引用元:松坂、無失点で勝ち投手…ア・リーグ優勝決定シリーズ


[PR]格安グルメ情報うまいもんナビ


1回、先頭の岩村、3番ペーニャ、5番クロフォードと一人おきに四球を与えて2死満塁とした。シーズン中、満塁で粘り強い投球をしていた松坂。このピンチでも動じることなく、フロイドを二ゴロに仕留めた。
2回以後は気持ちと体がかみ合ったように立ち直る。内角へのツーシーム、スライダーを効果的に使って打者の腰を引かせ、6回まで無安打に抑えた。初安打を許した7回の無死一、三塁ではナバロを速球で浅い左飛、グロスはツーシームでこの日9個目の三振に仕留めるなど後続を退けた。
岡島がチームの勝利に貢献した。8回無死一、二塁のピンチに登板。先発松坂とグラブを合わせて交代すると、3番ペーニャを右飛に打ち取った。カウント0―3としたが、ポストシーズン通算12試合目の左腕は落ち着いたものだった。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ctrlcv.blog19.fc2.com/tb.php/400-f98d3e1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

街別 ジャンル別グルメ情報

街別 ジャンル別グルメ情報 グルメ掲示板&口コミ情報【2008/10/13 17:52】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。