気になるNEWSの部屋
毎日の気になったニュースをひたすら記録していきます。トラックバックも大歓迎!(記事への言及なくてもOKです)
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト 【--/--/--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柔道男子66キロ級金メダルの内柴正人が記者会見「最高にうれしい」 【2008/08/11】
10日の柔道男子66キロ級で金メダルの内柴正人(旭化成)と女子52キロ級で銅メダルの中村美里(三井住友海上)の両選手が11日、北京市内で記者会見した。
内柴選手は「ほっとした。30歳をすぎても若いころと同じ、前に出て行く柔道を貫き通したここにいる」と笑顔で話したが、中村選手は「やっぱり銅は悔しいです」と悔しさをにじませた。
アテネに続く2連覇となった内柴選手。前回大会との違いを聞かれると、「えー、そうですね」と少し考え込んだ後、「アテネの後はなかなか勝てず苦しい思いをした。今までで最高にうれしい」と語り、「このメダルには自分の選手生活、人生がのっている。すごく重いです」とかみしめるように話した。
一方、初のメダル獲得となった中村選手は「金メダルを目指したが、銅メダルでも自信につながった」と語った。
今後の競技生活について、内柴選手は「何もありません。夏休みをとらせてほしい」と話し、中村選手は「(次回大会の)ロンドンを目指したい。すぐに練習を始めると思います」と気を引き締めた。

引用元:「最高にうれしい」と内柴、中村は「やっぱり…」


[PR]フィットネス器具通販

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ctrlcv.blog19.fc2.com/tb.php/334-f99d9d1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。